動物愛護フェスティバル、本番!

動物愛護フェスティバルのつづきです

ステージで、『しつけ教室』を開催しました

まずはステージにあがって、ごあいさつ

怜音は、今回で3回目になりますが、たくさんの人とワンコの前に立って、そわそわしていました

うんうん、みんなが見てたもんね

ごあいさつが終わったら、さっそく怜音の出番がやってきました~

今回のテーマは『災害にそなえての練習』です

災害のときは、たくさんのガレキが散らばっているかもしれません

というわけで・・・

まずは、慣れていないものがあっても歩いてみよう

リードで引っ張ったりしないで、ゆっくり確認させながら歩かないといけません

怜音、上手にできました

 

次は、段ボールで作ったハウスに入ってみよう

これは怜音には小さかったので、頭を入れるだけでした

でも、無理に入れたりしてはいけません

ハウスが大嫌いになってしまうので、オヤツを使いながらでもいいので、ゆっくり入る練習がたいせつです

怜音、よくがんばりました

さぁ、怜音のお手本を見てもらって、来てくれたワンコたちにもやってもらいましょう

たくさんのワンコが参加してくれました

あとはクイズをしたり、歯みがきをしたり

短い時間でしたが、たくさんの方たちが見に来てくれて、参加してくれて、とっても楽しくできました

怜音、おつかれさまでした

帰ったらごほうびに、おいしいものをあげましたよ

お留守番してくれてた伝ちゃんも一緒にね

怜音、来年に向けてこれからも一緒にがんばろうね